徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

再び早起きについて

先週に引き続き始発でミッションへ。
やはり超早起きはいいもんです。
が、本日は調子が悪く・・・というか、先週の脚のダメージが抜けきっていなかったせいか、2時間程度でダウン。
なんというか、足の裏とか膝の裏とか、普段使わない筋肉が痛くなってきて早々にリタイア。
1 km離れた駅まで戻るのも億劫になったのでバスを使用する体たらくです。
 
くそうこうなったら新しい立ち蕎麦を開拓してやる!
目に付いたのは八王子駅改札内の立ち蕎麦。
「生そば」ののぼりに引かれ券売機の前に立つ。
おお。
一度食べてみたいと思っていた「板蕎麦」があるではないか。
590円と立ち蕎麦としては高いが、迷わずGO。
B5を引き延ばしたような横長の板に蕎麦がたっぷり。
調べてみると板蕎麦とは2人前以上の蕎麦が出てくるのが当たり前らしく、だから590円もしたのですね。
なるほど立ち蕎麦の適正価格だなと思いきや、食べてみてびっくり。
美味いのである。
しっかりコシがあり、そばの香りもちゃんとする。
立ち蕎麦としては最高峰と言えます。
この蕎麦が立ち蕎麦価格とは・・・。
しかも山葵は粉わさびではなくちゃんと本生わさび。
蕎麦に乗っけて食べるとガツンと辛みがあります。
あと不思議なことに、薬味として天かすが一握りついてきました。
たぶん蕎麦の量が多いので、味を変える用でしょうか。
この辺の気配りも立ち蕎麦らしからぬものがあります。
ただし、天かすをつゆに入れると美味いは美味いのですが、蕎麦の良さは半減するため最後に使うのがオススメです。
たまーーにこういう超あたりの店があるから、立ち蕎麦開拓はやめられません。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―

筆者は盲導犬尊敬し、個人的に応援しています。
http://www.moudouken.net/





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。