徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

二日目とポスター

0900 起床
よく寝た。
コンビニ飯で朝食。
1020 ホテルを出る。
1115に聞きたい講演があるので会場に向かう。
相変わらず遠い。
あと歩道が無駄に広い。
講演はすべて英語なのでとてもだるい。
1230 会場にポスターを展示
今日と明日の夕方に発表です。
1240 昼食のため駅まで戻る
片道20分だが地下鉄があるのを発見。
利用してみるも片道200円。
一駅にしては高い。
一日券は800円弱。
微妙だ。
天丼とうどんの定食を食す。
1330 学会
英語の話を延々聞く。
さすがに眠くなる。
1600 ポスター発表
日本人だけしか来ない。
ラッキー。
いくつか情報をげっつ。
1800 ひつまぶしの店を目指すも潰れていたことが判明
代わりに味噌煮込みうどんを食べる。
うまい。
2200現在
ホテルの部屋。
酒がうまい。
 
一階の自販機に行こうとエレベーターに乗ったら、二階からおじいちゃんが乗ってきた。
用を済ませてエレベータホールに戻ると、さっきのおじいちゃんが女性と納骨の話で揉めていた。
以上、雑学トークでした。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。