徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

消せないファイルと量子力学

ひょんなこと(ファイル編集ソフトの暴走)からデスクトップに削除できないファイルが出来る。
a.mpg.みたいなファイル名で、ドットが末尾にあるのは禁則ファイル名らしく。
削除しようとすると「指定されたファイルは存在しない」と言われて梨のつぶて。
ファイル名変更も利かず、数日放置した後、ふとひらめく。
DOSからなら削除できるのでは?
早速DOS窓を開いて削除命令。
 
del  a.mpg. (a.mpg.というファイルを削除しなさい)
 
「指定されたファイルは存在しません」
NO!
まさかDOSからはこのファイルが本格的に見えていないのだろうか。
試しに
 
dir (現在選択しているディレクトリ(デスクトップ)にあるファイルを全てリストアップしなさい)
 
・・・ちゃんとリストには「a.mpg.」もあります。
じゃあ、名指しで呼び出してみましょう。
 
dir a.mpg. (a.mpg.というファイルが存在すれば詳細を表示しなさい)
 
「指定されたファイルは存在しません」
OH・・・。
どうやら、「不特定多数」としては認識されているのですが、名指しされると認識できなくなるらしい。
量子力学的ファイルが出来上がってしまいました。
こうなるとシュレディンガーの猫に頼むしかありませんが(量子力学的ジョーク)、そんな知り合いはいない。
・・・ふむ。
名指しでダメなら、ワイルドカードで呼んでみるか。
 
dir a.* (ファイル名がa.で始まるファイルをリストアップしなさい)
 
・・・引っかかりました。
おお。
ということは・・・
 
del a.* (ファイル名がa.で始まるファイルを全て削除しなさい)
 
・・・消えました。
やったぜ。
というか、こんな壊れ方ってあるんですね・・・。
たまにはDOSも役に立つもんです。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
筆者は盲導犬を個人的に応援しています。
下記のリンク先にあるボタンをクリックすると、(社)日本盲導犬協会に対して1円が募金されます。
どうか、ご協力ください。
盲導犬協会へクリック募金
募金は株式会社カカクコムが代行して行いますので、あなたには金銭的負担は生じません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。