徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

しめじとES

久しぶりにいいソフトを見つけました。
しめじ2.0
http://www.group-finity.com/Shimeji/
要は、起動すると「しめじ」がデスクトップ上をうろうろしたり増えたり生えたりするそふとなのですが、とりあえずこの配布ページの作り込みが素敵です。
パッケージのCGまで用意されているこだわりよう。
皆様には、是非Ultimate Editionをインストールしていただきたく思います。
気が滅入っているとき(実験しようと思ったら細胞が足りなかったときとか下官が実験したら細胞が全滅したときとか細胞が一向に増えないのでついに値段が三倍のフラスコを導入しなければいけなくなったときなど)に、心を優しく逆なでしてくれることでしょう。
 
で、まあなにやってんだって感じですが、遊んでいたわけではなく。
某社のES(細胞ではない)に「学生時代打ち込んだこと」を箇条書で四つ書く欄がありまして。
まあ大きいのが研究とバイト二種類。
あとはまあ、葉子とタヌキでしょう。
開発開始したのが高校の頃で、いまだにほぼ毎日更新しています。
で、どう書くべきか迷う。
正式には「伺か用ゴーストの開発」。
人事には絶対にわかるまい。
「仮想人格の開発」では完全にSFである。
「ゴーストマスター」。
誰だ貴様。
迷った末、「デスクトップマスコットの開発・配布」とかかねぇ、となりました。
しかし「デスクトップマスコット」と聞いて解る人も少ないので、せめて検索したときにすぐわかるかなぁというわけで、「デスクトップマスコット」で検索してみて出て来たのがしめじ。
もう少しよい表現が浮かんだ方は教えてください。
 
あー就活か〜
徒然狸 ―タヌキの日記―





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。