徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

航空祭とレーション

入間の航空際に行って来まして。
まあなんやかんや見てきたわけですが、一番驚いたのが人の多さ。
コミケか!! ってなもんで。
 

C1輸送機
 

F2戦闘機
 

T4練習機(ブルーインパルス使用機体)
 

T4の中身。
 

T4のヒミツ。
 

格納庫の床の「ばみり」(作業用のマーク)。
 

ブルーインパルス展示飛行。
 

ブルーインパルス背面飛行。
 

ブルーインパルス「キューピッド」。
 

ブルーインパルス星。
 
で、装備品コーナーを見ていたら、係りの隊員が熱心な見学者にレーションを渡していたので、意を決して私もいただきました。

これが航空自衛隊の戦闘糧食(レーション、非常食)。
こういう真空パックのクッキーが黒板消しくらいのケースに詰められていて、戦闘機のコックピットに納められています。
で、どこかに不時着した際に、これを食べて飢えをしのぐのです。
レーションは各国、各部隊で千差万別のメニューが存在しますが、空自のレーションは通称「がんばれ食」と呼ばれています。
それは、パックを開けた際に一番上に入れられている一枚の油紙に由来します。
写真に写っているのはそのコピーです。
全文は以下のとおり。
 
がんばれ元気を出せ
救助は必ずやってくる
 
この救命糧食は、特殊環境下においてもすみやかに心身の
疲労を回復し、体力の維持を図るために製造されたもので、
糖類、脂質、たん白質等の各種栄養素が有効にとれるように
配合されています。
 
一食分のカロリーは、約264カロリー(1104ジュール)あ
り、これを食べると熱とエネルギーを与え、直ちに元気百倍
となります。
 
使用方法:1日3回 1個で一食分です。
(この食品は、穀類を主原料とした加工食品で、ビスケッ
ト風の味と香りを持つ高カロリー食品です。)
 
ちなみに、こういったレーションは官品に当たるため、通常は一般に出回ることはありません。
ラッキー。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。