徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

デスクワークと過睡眠

論文の改訂原稿とレフェリーへのお手紙が何とか完成。
お手紙は11ページと、前回の論文投稿時の1.5倍。
暇なんじゃないかと思うくらいコメントをつけていただいてありがとうございます。
くそう。
で、あとはエントリーシートを書いていました。
入社内定の会社に出すエントリーシートを書いたことのあるひとはかなりまれな存在なんじゃないでしょうか。
さすがに無茶苦茶に書くわけにもいかず、面接を思い出しながら志望動機を書くという不毛な作業を行いました。
PTSD的ななにかもやもやとした感覚に陥りました。
 
書き上がって2000時。
本日は教授も助教もいないので、さっさと帰る。
ただ、電車の中ではTOEICの勉強。
就活が終わっても、夏休みでもなんだかんだで忙しい。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 
久しぶりに過睡眠をしたところ、また何か変な夢を見る。
自宅から窓の外を見ていると、視野の中心から円形に強い光が広がり、やがて窓の外は真っ白に染まる。
そして少し遅れて轟音と衝撃波が来た。
なにかが爆発したようだった。
大型のガス貯蔵庫の爆発か、核兵器だと推測した。
 
夢占いを見てみると、解釈は真っ二つ。
大規模な爆発の夢はストレスからの解放を示唆するが、強すぎる光の夢は凶兆になることがあるという。
……まあ、いいほうに捉えておきますか。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
筆者は盲導犬を個人的に応援しています。
下記のリンク先にあるボタンをクリックすると、(社)日本盲導犬協会に対して1円が募金されます。
どうか、ご協力ください。
http://kakaku.com/donation/
募金は株式会社カカクコムが代行して行いますので、あなたには金銭的負担は生じません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。