徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

ふたたびなんだかわけのわからない休日について

本日はミッションデー。
これはIngressのイベントのひとつで、決められたある都市をGPSスタンプラリーのごとく練り歩き、一定数以上のコースをあるけば「ミッションデーに参加した」という実績がゲーム上で与えられるものです。
前回は京都まで伸しましたが、今回は埼玉県は杉戸町
江戸時代に宿場町として栄えた町としてただいま町おこし活動の真っ最中で、ここにIngressがコラボして実現したイベントです。
ゲームオタクが集まって地元に迷惑かけるだけでしょ、というわけではなく、ちゃんとコラボしています。
とくに杉戸町の副町長はIngressイベントに積極的で、開会式でおちゃめに演説してくださったり、町のどこかに出没して居合わせたエージェントに記念品を渡すなどしてらっしゃいました。
 
で、埼玉か、京都より近いな、とかではなく。
我が居住区からは東京を経由しないといけないため、近くて遠い田舎の道。
遠くて近いは男女(なんにょ)の道。
朝0430時に起床、0530時に家を出て、0900時に受付に到着、という素敵なスケジュールになりました。
そして現地にきてみればまさかの雨。
しょっぱなから疲労気味の中、今回もさそってくださったエージェントIとともに歩く。
・・・途中ふざけてビールを購飲しながら歩いたりもしましたが、雨で歩きにくく、アマガエルで満ち満ちている畦道を歩いて足元も泥まみれになり、ノルマの3ミッションだけ歩いて早々に離脱。
駅前の居酒屋でエージェントGと合流して飲みまくる(昼12時前)。
そのうちに雨が上がって晴れ間が出てきたので、よーしもう3ミッションこなすべ、と歩いていると再び雨。
なんとか3ミッションはこなし、途中で会ったエージェントBを交え、さっきの居酒屋の隣の居酒屋に入る。
 
ちなみにエージェントBとはSNS上でよくボケの応酬をしていてお互いに会いたがっていたものの、なかなか機会がなかった方。
ようやくの邂逅とあって、上機嫌で飲みまくり。
そういえば神奈川に最近すてきな居酒屋がオープンしたということで、I、B、わたくしの三人で大移動。
1杯1Lはあるジョッキをいくつか開ける。
 
正直、どういう時間経過をしたのかほとんど記憶にないが、2200時くらいに店を出る。
I、Bと別れ、電車に乗った。
町中華街方面の電車に乗ったところまでは、確かに記憶にある。
つまり、ここらで記憶が飛んだ。
座席でふと目覚めると、どうやら終点の駅。
意識は混濁しているが反射的に電車を降りた。
しまった、横浜で降りるはずが、終点まで来ちゃったか、と、かすかに考えながら歩く。
階段を上がり、改札を出る。
ここは何駅だ。
夢の中で道に迷ったようでよくわからない。
看板とかを見ていると、徐々に分かってきた。
ここは、渋谷だ。
・・・渋谷。
元町方面とは真逆のターミナルだ。
腕時計は2330時を指している。
意味が解らなすぎて、ここが渋谷であるという事実自体を疑いたくなる。
後から考えれば、たぶん元町方面の終点まで行って、寝たまま折り返して、反対方面の終点である渋谷に来てしまったんでしょう。
が、そんな複雑なことを考えられるような酔い方ではなく。
とにかく横浜に行かなければというプログラムのみが働き、さっき出てきた改札から入り、終電と書かれた電車に乗る。
2400時過ぎ。
横浜に到達。
今度こそ降りる。
よーしここから乗り換えて・・・と思ったら、乗換先の路線は既に終電が出たあとらしく、通路の先で駅員が、こっちにくるなとばかり腕をぶんぶん振っていた。
迷惑をかけちゃいかんと踵を返す。
さて。
横浜。
ミッションで何度も歩いたことはあるが、遊んだことはあまりないので土地勘ゼロ。
とりあえず地上に出る。
ここからタクシーで家まで行くと何万かかるかわからん。
金はいいけど、こんな醜態をさらした自分をタクシーに乗せるという贅沢は断じて許せない。
千鳥足の足元は泥だらけという浮浪者の様な状態で「漫画喫茶」とかかれた看板を目指して歩く。
1件目は満員だったので、2件目に入店。
全くリクライニングしないリクライニング席に落ち着き、オレンジジュースを一口だけのみ。
2430時、嘔吐感と戦いながら浅い眠りについた。
 
翌0530時、漫画喫茶を出る。
一夜の宿が1400円なのだから驚かされる。
まったくこの国は豊かなのか老いているのかさっぱりわからん。
始発に近い電車に乗り、0700時前、自宅に到着。
風呂に入り、寝る。
 
1200時、起床。
グダグダして一日が終わる。
 
教訓。
酔っぱらっているときは帰りの電車で座ってはならない、という鉄則を忘れるほど酔っぱらってはいけない。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―

筆者は盲導犬尊敬し、個人的に応援しています。
http://www.moudouken.net/





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。