徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

非常について

今日、会社で非常ベルが2回なりました。
センサーの誤作動だったようです。
それはいいんですが。
非常ベルが鳴っている2回とも、狙ったように外線がかかってきたのです。
非常ベルが鳴り響き相手の声が聞き取りづらいなか、「○○でございますね、少々お待ちください」ときちんと対応できたと思います。
でも先方は、わが社を何だと思ったことでしょう。
ぼくはとてもゆかいな気持ちになりました。
 
徒然狸 ―タヌキの日記
 

筆者は盲導犬尊敬し、個人的に応援しています。
http://www.moudouken.net/





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。