徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

ホロ―ポイント弾入りの拳銃で武装したテロリストと鉢合わせたが
手負いのようでふらついていた
こっちは丸腰だったので今のうちに何とか制圧しなければと殴りかかり
頭部を殴打したうえ
左脚で股間を蹴り上げた
という夢を見た結果
壁を思っクソ蹴ってしまい足の指を擦りむいてめっちゃ痛い
 
・・・壁に穴あかなくてよかった。
 
☆よいこの無駄知識☆
ホロ―ポイント弾:
通常の銃弾の弾頭(フルメタルジャケット弾)は滑らかな円錐形状をしているのが普通で、これは人体に命中してもほとんど変形せず、そのまま貫通する確率が高く、当たり所がよければ致命傷になりにくい。
しかしホロ―ポイント弾は人体に命中した際、ポップコーンのようにパカッと開くような形状になっており、これが命中した場合、体の中がぐちゃぐちゃになるように設計されている。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。