徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

変な自販機@秋葉原 について

すでにシリーズ化していますとおり、わたくしは昔ながらの変な自販機が大好きでして。
先日、秋葉原にてミッションをやっていたら偶然に発見しました。
 
・・・なにやら怪しいたたずまいの店というか、小屋というか、もはや路地の様な暗いスペースに自販機がみっしりと置かれている謎の空間。
自慢じゃありませんがタヌキグッズと変な自販機のありそうな店はぱっと見ただけでわかる特殊能力がありまして、ぴこーんと反応しました。
ここに何かがあると。
 
でまあ入ってみましたら案の定。
 

 
ああ、たまりません。
ただでさえレトロな外観で、売っているのがポップコーンというハーモニー。
すごく買いたかったのですが、これを買って道端で食った日には秋葉原の路上でポップコーンを立ち食いする不審者と相成ること必至のためがまん・・・。
大人は大変です。
 
で、ひとしきり撮影したのち外に出ると、そういえば店の前にも自販機がいくつか立ち並んでいる。
 

 
・・・あれ?
 

 

 

 
!!
 
な、なんじゃこりゃ!!
なぜ自販機にNゲージの車両とヘラクレスオオカブトの何かが売られているのか。
これまでウィスキーのプチボトルだの紙コップ入り二級酒だのを売っている自販機を見たことはありますが、さすがに電車とカブトムシの何かを売っている自販機は初めてです。
横に並んでいる焼き鳥や紫いもチップスターも十分変種ですが、Nゲージとカブトムシの何かの前では完全にかすんでいます。
さすが秋葉原
道端の段ボールにDVDドライブやスタンガンハエ叩きが売られている謎の町っぷりは伊達じゃない・・・。
 
・・・このようにイングレスをやっていると楽しいことがたくさんあります。
みんなでやろう、イングレス!
 
結論がおかしい 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 

筆者は盲導犬尊敬し、個人的に応援しています。
http://www.moudouken.net/





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。