徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

勉強について

四半生に渡って科学にどっぷり浸かっていたおかげで,世俗にすっかり疎いまま.
数年前の入社時には上司に「外で遊べ」「テレビを見ろ」「女遊びをしろ」と職務命令を出される始末.
・・・言われてよく考えれば,文系の女性とは何を話せばいいのかわからんというある種の局地に立っていたのでした.
で,ここはひとつやり残した勉強をしておかねばならぬと就職ののちに思い立ち,記憶の端に引っかかっていた漫画だとかアニメだとか映画だとかを務めて摂取しています.
なるべくテレビをつけるようにし,過去の映像作品をレンタルし,漫画の勉強もし,例の単独潜入プロジェクトの折にはフィリピンと中国ではっちゃけました.
おかげでテレビ番組の話もできるようになり,竹内力のファンになり,宇宙戦艦ヤマトを修了し,進撃の巨人ギャグもかませるようになり,セックス産業の不要性を再認識するという非常に偏った成長を遂げました.
・・・で,本稿は漫画の話なんですが.
基本的に漫画喫茶で閲覧していたのですが,最近では得意のインドアっぷりを発揮し,電子書籍の購入も始めました.
巨人なんかはぜんぶそれで.
で,今日は久しぶりにすることもなく,掃除と洗濯をした後暇になり電子書籍屋をぶらぶらしていたところ,「暗殺教室」なる少年漫画を発見しました.
折しも期間限定で一巻目無料,とのことだったので購読.
結果.
なにこれすげえ面白い.
教育論,戦闘論,ギャグ,その他が非常に理想的なバランスで含有されています.
超おすすめです.(本稿の結論)
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 
先日,半期に一度の上司との面談をしまして.
いや,上司とは四六時中顔を合わせてボケをかましあっていますが.
わが社では年度初めに,その年度の個人的な目標と言いますか,業務上の目標値を各自で設定し,書類化します.
・・・つまり僕だったらまだ三年目なので,○○の技術を習得する,とか,今抱えている××の案件を片付ける,とか,△△業務の成果を何十万円以上あげる,とかそんなです.
その内容について,現在の達成状況と今後の方針を,柄にもなくまじめな顔で語り合うわけです.
でまあ,僕の場合はハードルが低いこともありおおむね良好に進行にしており,さっさと雑談に移行.
海外任務の話から英語の話になりまして.
まあ,全社的に英語は苦手ですが,グローバル化に伴い仕事の半分以上は海外案件です.
やっぱ英語ってちょっとずつでもいいから使い続けないと忘れるよねー,なんか日常的に英語使う習慣付けたいなー,とか.
で,実験ノートやスケジュール帖の記載を,すべて英語にしてみることで合意しました.
いや,会議とか日常会話を英語にするってのがもっとも充実した英語訓練になりますが,実際問題,業務速度が落ちてしまうので..
個人ノートへの記載だったら,適当でもいいし,少々手間がかかってもそれほど問題はない.
やってみるとなかなか面白いですよ.
わからない単語は調べますが,調べた単語をその場で使うので,記憶にも残りやすいのです.
超おすすめです.(本稿の結論)
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 

筆者は盲導犬を個人的に応援しています。
下記のリンク先にあるボタンをクリックすると、(社)日本盲導犬協会に対して1円が募金されます。
どうか、ご協力ください。
http://kakaku.com/donation/
募金は株式会社カカクコムが代行して行いますので、あなたには金銭的負担は生じません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。