徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

走馬灯

まさか連続で運転記事を書くことになるとは思いませんでしたが。
出張のため東名→首都高を走行中。
追い越し車線。
時速100キロ。
前を走る車が何かを避けるように、急に車線変更。
次の瞬間見えた光景は、およそ以下のようであった。

中央分離帯から車が生えていた
・MINIだった
・走馬灯効果でなければ、車体は白黒であったと記憶
・車はこっちを向いていた
・車はこっちに向かってはみ出していた
・このままでは衝突して多分死ぬ
・左後方を確認
・おk,大丈夫
・緊急回避
・死んだと思った
 
ちきゅうは こわいところだよ・・・
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 

筆者は盲導犬を個人的に応援しています。
下記のリンク先にあるボタンをクリックすると、(社)日本盲導犬協会に対して1円が募金されます。
どうか、ご協力ください。
http://kakaku.com/donation/
募金は株式会社カカクコムが代行して行いますので、あなたには金銭的負担は生じません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。