徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

日本の休日。単独潜入任務の休日。

昨日は休出後、製造係の班長たち+技術の仲良しのひとで飲みに行く。
ここは牛の産地なので焼肉。
科学者が集まって酔っ払うと科学の話に収束するが、生産現場のみんなが集まるとやっぱり生産の話になったりで。
酔っ払いつつも、一つ工程改善のアイディアが出ました。
こう、作りかけの製品を仮置きする台車があるんですが、その構造が最適ではないらしく、
製品をぶつけて傷つけちゃったりしている可能性が最近浮上しまして。
ベロンベロンの中、改造案がまとまりました。
明日はちょっと作業者の動きをよく見て、新型台車の寸法を決めて工場技術のほうに投げて見ることにします。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
で、本日日曜。
本気ですることがない。
食料は買い込んであるし、
ツタヤディスカスのDVDは昨日返却に出したばかりだし、
MHP3って気分でもないし、
山道は完全に凍結してるし、
出張地で漫画喫茶に行くっていうのもなんか負けた気がする。
こんなとき日本人ならやることは一つですよね。
俳句を詠んで過ごしました。
はい。
皆さん大丈夫ですか?
おーいお茶新俳句大賞の今年の締め切りは、2月末ですよ?
 
でまあ、今年度は半分近くが出張だったので、さしたる俳句も詠めていなかったのですが。
いちおうネタ書きの中から何句か選び、時間をかけて推敲。
結果、
・あの夏への追想
・青空に舞い輝く粉雪
・実家の雪景色
・雪の朝の寒さ
・春先の風
・実家のお袋
以上6句を投稿しました。
本命は雪景色とお袋ですかね・・。
いずれも実家ネタですが、出張絡みの句になっています。
どうかな・・・。
 
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 

筆者は盲導犬を個人的に応援しています。
下記のリンク先にあるボタンをクリックすると、(社)日本盲導犬協会に対して1円が募金されます。
どうか、ご協力ください。
http://kakaku.com/donation/
募金は株式会社カカクコムが代行して行いますので、あなたには金銭的負担は生じません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。