徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

クリスタル

道ばたに蝉の死骸が転がる季節になりましたね。
ちなみに前々回のおーいお茶新俳句大賞に
 
陽の光 夢見た蝉よ 道の端
 
という急転直下の俳句を投稿しましたが見事に落選しました。
こんにちは僕です。
 
さて地方拠点単独潜入ミッションの件ですが、僕の預かり知らぬところで着々と話が進んでいるらしく。
今日は現地の宿泊先の話がありました。
レオパレス貸与だそうです。
……レオパレスにすんでいる僕が出張先でレオパレスに入居するというなんともシテオクな状況ですが、問題はそこではなく。 
レオパレスってことは、当分帰れそうにないね!
レオパレスってことは、寝具や鍋薬缶、食器類は自前だよね!
・いやそれどころか、家を保守する道具(掃除機、風呂洗剤、トイレブラシ等など)もいるじゃん!
 
えーと。
まあ、週末は自宅まで帰る交通費は出るそうですが、割と遠隔地なので、まあ月1くらいですかね。
帰るとしても。
生活用品を買う金は出るのかは謎。
遠征予算は割とそれなりの額が用意されてるようですが、但し書き「布団」の領収書が普通に通るとも思えません。
要確認ですな。
 
でまあ、遠征の目的は特殊工程の不具合対策ですが。
これまでベテランがなにをやってもだめだったとのことで、正直、なにをどうすればいいのかさっぱり分からない。
しかたないので、とにかく情報収集。
気象庁のサイトにアクセスして現地の気象データまで入手。
……まあ、気温や湿度が材料の状態や、作業員の手技に影響してる可能性もあるし。
まあそれくらい、なにしたらいいか分からん状態です。
 
先行き不安の結晶だ、
徒然狸 ―タヌキの日記―
 
 

筆者は盲導犬を個人的に応援しています。
下記のリンク先にあるボタンをクリックすると、(社)日本盲導犬協会に対して1円が募金されます。
どうか、ご協力ください。
http://kakaku.com/donation/
募金は株式会社カカクコムが代行して行いますので、あなたには金銭的負担は生じません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。