徒然狸 -タヌキの日記-

明けぬ夜の燈明

おしりと喉

えー、先日の面白い実験装置の続きです。
ようやく見つけました。
「スーパーぺしぺし」だと思っていたのですが、違ってました。
もっとひどかったです。


ショック装置 おしりペンペン。
SMグッズじゃありません。
理化学機器です。



回転板にサンプルチューブをセットすると、本体の突起でチューブが一本ずつ弾かれるわけです。
ちなみに、



縦置き型もあります。
日伸理化より販売中です。
一家に一台、おしりぺんぺん。
 
= = =
 
喉が治りませぬ。
ぐへ。
取り得るかぎりの処置はしているので、自然治癒を待つしかありません。





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。