徒然狸 -タヌキの日記-

冬が来たんじゃない、秋が深まったんだっ

風邪とまた免疫

毎週日曜日になると、昼過ぎごろから激しいくしゃみに苛まれ、場合によっては咳も併発する。
元々がアレルギー体質で、喘息の気もあることから、まあその辺りが原因だろうと踏んでいたのですが。
先週、ある確信が芽生える。
風邪です。
風邪薬で症状が緩和したもの。
つまり、ウィークデイの間に蓄積された疲労が、毎週末に噴火しているのであった。
……しかし、医学的には考えづらい。
細菌性の病気に罹ると、体内の免疫機構がその抗原型を記憶し、少なくとも暫くの間は同じ抗原は発見次第貪食される。
つまり発症する隙を与えない。
一般的に、一度風邪が治るとしばらくは風邪をひかない、というのはこのためである。
しかし毎週風邪をひくということは……免疫系が機能していない??
よし。
かかってこいスズメバチ
……まあ、本当に免疫異常なら、それはAIDSという病気ですが。
後天性免疫不全症候群
そういえば最近、後天性昼夜逆転症候群にかからなくなったな……。
 
= = =
 
タヌキに聞いてみようのコーナー。
週末に行くなら、山? 海?
「布団が敷いてあるならどちらでも」
それでは、また明日!





 NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です。